賛否両論
MIYABIの独断と偏見による名古屋地区中心のグルメリポート。偏食人間なのであまり参考にならないかも。・・・のはずがイベント参加などの近況報告になりました。
         
Date 2011.08.22 Monday...23:55
Title 韓国(ソウル)に行ってきました〜アートメイク編〜

 久々の海外旅行、しかも初の韓国です。
MIYABIはちょっと食に好き嫌いが激しく、韓国の食べ物は基本的に難しいのでどうしても敬遠しがちで今まで一度も訪れたことのない、未開の地でした。
だってお肉よりも海鮮派ですし、にんにくは食べれなくはないのですが少量で十分なほうなんです。
ついつい香港に行ってしまうのは仕方がないですよね〜。

で、今回の旅行は4人で行ったわけなんですが私が一番年下という状況。
普段の半分以下の行動力で動いてましたので完全不完全燃焼。ぜひ再度リベンジを近いうちにしたいところです。
・・・・だって本当の意味での自由時間30分しかなかったんだもん(移動時間含む)。

以下アートメイクについての記載につきご興味のない方はスルーしてください。

アートメイク(アイライン)頑張ってきました 


私は今回 「SIZUKA」 という現地でも結構有名なお店でアートメイクをしてきました。
他のお店では色々な状況が異なりますし、個人的な感じ方もありますので、あくまで私の個人的な感想ということでお読みください。
行ってみたいかも・・・。という方のために順序だててご説明しますね。

最初に「SIZUKA」では完全予約制です。予約をとりましょう。
直接お店に電話して予約を入れることも可能ですが、ソウルナビから予約すると簡単で安心です(もちろん日本語で大丈夫です)
http://www.seoulnavi.com/beauty/76/
かなりの人気店ですので、時間に余裕がない方は早めに希望の時間の予約を取りましょう。
ちなみに2~3日は部位のメイクができませんのでそれを考慮して予約することをお勧めします。


予約当日お店に行きます。担当者(基本的に選べないようです。私はラッキーにもSIZUKA先生に施術していただけました)に色やラインについてカウンセリングを受けます。
アイラインは1色のようですが、眉は数色の中から選ぶことができるようです。
この時点で自分の満足のいくラインでないと仕上りも同じ状態で仕上がりますので、何度でも気に入らない場合はだめだししましょう!!
私が感じたのはアイラインはナチュラル系に入れられるので、くっきりはっきりのラインがお好みの方は最初に「太く・長く・濃く」というとよいかもしれません。



塗るタイプの局所麻酔をします。これが効くかは結構個人によると思います。また入れる場所によって痛さが違うと思います。「SIZUKA」ではかなりインサイドにラインを入れるので痛い可能性が結構あります。ただ、本当に睫毛の間を埋めるようにインサイドラインから入れてもらえますので、痛さを我慢しただけの美しい仕上がりになると思います。
実は今回同行者の1人が、別なお店でアイラインを入れたのですが、彼女は痛くなく、瞼の腫れもなく仕上がっていたのですが、睫毛の上の部分のみのアイラインでした。
ですから皮膚の白い部分が少し見えてしまうので、完璧な仕上がりを求める人は「SIZUKA」のほうがお勧めできます。



麻酔が効いたころを見計らってラインを入れていきます。眉毛よりアイラインのほうが痛いらしいです。
「SIZUKA]では本当に際までラインを入れるのでバリバリの違和感と多少の痛さがあります。
我慢できないほどではないですが、痛いなぁ。と思うほどには痛かったです。
20分〜30分程度ではないでしょうか。
一応入れ終わると鏡でラインの確認をさせてもらえます。

お茶の冷たいパックで冷やします。結構その間ジンジンします。20分程度冷やして終了です。
瞼は腫れあがり、涙が1時間ほど止まりませんでした。
インサイドが綺麗に入れば入るほど痛いようですし、腫れもあり、涙も出るようです。
美しい仕上がりのために我慢しましょう。


当日はお酒も控え、腫れを少しでも少なくするため水分を摂取しないようにします。
サウナやエステなど刺激もよくありませんので当日はあまり何もできないと思ったほうがよろしいかと思います。

瞼の腫れは2日ほどでおさまりましたが、3日目の現在赤みはまだ残っています。
抗生剤入りの保湿クリームをいただけますので、入浴後・洗顔後にラインが乾燥しないように塗って保護します。
ラインが落ち着くまでは出来るだけ刺激を与えないほうが綺麗なラインとして残るようです。
できるだけファンデーションも塗らないほうが良いそうです。
現在4日目。赤みもほぼなく、アイシャドウを塗ってみました。
明日にはファンデーションも塗り、通常のメイクで行けそうです。すっぴん時の状態はかなりいいです。
目元がかなりはっきりします。何しろ仕事の直前まではメイクしたくないほうなので朝方〜夕方まではすっぴんでうろうろするわけです。これでかなりごまかせます(笑)
これで眉毛もあればほぼメイク時と変わらないのではないでしょうか??

現在5日目。腫れも赤みもなくなり通常メイクできました。
友人からどんな感じ?と聞かれたので、目元UPです。すっぴん状態です。
眉毛ないですね〜。インサイドから綺麗に入っているのがわかると思います。





・・・・、で結局アイラインを入れて良かったのかというと。


このラインが定着するなら私はアリだと思います。早い人は1か月もしないうちに薄くなるみたいですが、基本的には2~5年平均3年程度ラインが持つようです。
回数を入れるとさらに落ち着くそうなので1年以内のリタッチはほぼ無料(針の料金800円程度は負担)なうちにリタッチしておくとよさそうです。
すっぴんでもかなりいけます。
これで眉毛があればメイクしてる風に見えるので、次回は眉毛も入れてみようかと思っていたりします。
ただ、眉のラインは年齢とともにちょっと変えていかなくてはいけないので、固定してしまうのはちょっと怖かったりもするのですが、3年で消えるしね。
ズボラな私には合っているような気がしますね。明洞にはかなりの数のアートメイク屋さんがあります。私は「SIZUKA」で入れましたがほかのお店で自分の希望に合うお店があれば旅行の際に足を運んでみるのも良いかもしれません。


その他 comments(1)
Date 2017.11.18 Saturday...
Title スポンサーサイト


- -


Comment

8月にしずか、予約して二人で行きました!前にも違うとこでアイラインと眉をやりましたが、眉が薄くなってやり直しでした。友達はアイラインをしましたがその日から色が落ちて目の下が黒くなってきて残念でした!やり直しがあるので、又行きたいですがなかなか暇が取れなくて残念です!
yukke 2014.10.2014/10/19 22:22







Material:FOG.
qrcode